Syamu_game書き起こし

大物Youtuber syamu_gameの発言書き起こしブログ

ホテル浦島 - 亀の像 パート19

コテリーン!デュ!デュ!ボローン!(■*■)はいどうもシャムでーす。こちらの写真はですね前回ご紹介しました、ホテル浦島の玄関口のすぐ隣で、撮った写真でございます。まぁ、あのー端っこの方に、この亀のやつ、映ってたかなと思いますけどね。亀の像が。はい。

映ってたかなと思いますけどもね端っこの方に。まぁあんま意味無い写真だと思うけどもね。はい。まぁ歓迎、ま意味あるわな。俺にとっちゃ意味あるわな。旅行の、旅の思い出の一枚やから。歓迎ホテル浦島。ホテル浦島。南紀勝浦温泉。えーホテル浦島。平成二十六年、四月二十三日。はい。亀の像がありますけどもね。ホテル浦島っていう名前の由来はあれかな浦島太郎と関係してるんでしょうかね。この亀の像から見ると、亀の像からして、関係あるんでしょうかね。ちょっとそこはよく分からな、ないんですけどもね。ええ。はい。まぁ、撮った時刻が四時、よ、四時五十九分。チェックインが五時からですからねー。ええ。まぁまぁま。ま奥に奥の方にちっちゃい、亀が、亀の像がある、あって手前に大きな亀の像があって。なかなかこの、亀の像がね、可愛いかったですねぇ。はい。もうーマスコットキャラクター、作っちゃえば良いんじゃないの?っていう感じ、だったんですけどね。ていう感じやで。もうホテル浦島の、イメージキャラっていうかマスコットキャラクター作った方がええんちゃう?亀、亀に関連したキャラクター。はい。ニンジャタートルズっぽい、感じの、あれはちょっと、あれはちょっと渋いからな。あれはちょっと渋いわ。ニンジャタ、タートルズは渋いわ。タートルズじゃなくてなんか、ちょっと、亀、ま亀なんだけども可愛い感じの、亀のキャラクターに。作ったら、もうちょっと、ホテル、浦島の、イメージアップに繋がるかもしれないね。はい。まぁ俺が、ビジネス提案したとこで、うぐ、そのホテル浦島が動くわけでもないしな。あくまでそう思っただけ、ですからね。客、の一人として。はい。でこのホテル浦島はね、なんか旅の思い出残せるノートがあったわ。ええ。そこに皆宿泊、客が、ノートにね、思い出を綴っていましたね。何月何日、えー、長い長いエスカレーターが、とてつもない、く長いエスカレーター、で、でへぇまぁ何だろうな。とてつもなく長いんです、エスカレーターがありました。まさかアレ、あれほど長いエスカレーターがあるとは思いませんでした。ていうぐらい、ま実際その、長い長いエスカレーターがあるわけですけどもね。後程ど、その、長い長いエスカ、レレーターはね、動画に撮りましたんで、後程、詳しく皆さんにご紹介したいと思いますけども。何やら、その旅の思い出のノートをめくっていくと、ねぇ凄いことに鹿児島県の方から、来ている、お客さん宿泊客がいましたけどもね凄いですね。遠いとこから、来た、来てたんですね。来てくださってねー。ありがとうございますやでほんまホテル浦島からしたら。わざわざそんな遠い場所から、来てくださって、ありがとうございますだよね。ホテル浦島からすれば。鹿児島県でっせ。めちゃめちゃ遠いよ。あの和歌山から、かご、和歌山から鹿児島って、結構な距離あるで。ええ。まぁ、なんでホテル浦島、に来たのかは、そこら辺の事情はよく分からんけども。まなんか、なんかど、ネットで評判、ネットっていうかまぁテレビか。テレビでなんか、温泉の特集としとってあ、ここ、ここの風呂、ホテル浦島なん、うら浦島なんか、っていう感じで。ネットでググってきたのかもしれへんね。まそこら辺の事情はよく分からんけどもね。でもそんな遠いとこから来て、来てくれたんだから、ホテル浦島もねありがたいことですよね。はい。ま私が泊まったのは、最安プランから、もういっもう一個上のランクの、宿泊プラン、ですけどね。えー一人大体、一万円だったかな。で一番や安いプランが、九千円。だから、最安値の、最安値の宿泊プランよりもう一個上の、宿泊プランですね。ま当然、ボーイが、部屋に案内するわけでもなかったですけどもね。そこまでそこまでちゃうけどね。去年広島に帰ったけれども。あのー去年広島、にとま帰って、実家に実家に帰るためにでー呉の、プリンスホテル泊まったけどあっこは、ボーイいましたけどねボーイが。ね、ボーイが部屋を案内してくれましたけど。はい。ええ。まぁ安いホテルやからね。宿泊プラン安いし、ボーイがいないのは仕方ないことやな。ま別にボーイがおらんくてもねそんなに荷物が、多いかったわけじゃなかった、なかったから。はい。ええ。まぁこのホテル浦島はね、古ーいですけども。まぁ、温泉が目玉なんでね。えー興味がある人はね、泊まってみては如何でしょうか。当然ながら、えーっと夕食と朝食はバイキング形式になりますんでね。えーご了承くださいませ。でも、あの夕食の、夕食のーバイキングでマグロの解体ショーがあったんですけどもね。マグロがねぇ、マグロのお刺身が美味しかったですねぇ。はい。ま、そこら辺はね、ホテル浦島に泊まってからのお楽しみということでね。ええ。温泉巡り楽しいと思いますよ。ご飯も美味しいと思いますし。ね、是非とも、要チェックでございまーす。とゆうわけで、ここまでにしましょう。とゆうわけで、次のシーンで、お会いしましょう。それじゃ、またのーぅ。

 

 ホテル浦島 - 亀の像 パート19(2014/05/01投稿)